それを言ったら・・・
アプリプレゼント/12月

posted in: キャンペーン | 0

e-ラーニングサイト『えいご上手WEB』での、英語学習に関する体験談募集。

今回は、このような表現について教えてくださいというリクエストをいただきましたので、ご紹介します。

 

********************************************

  • 「これだけは絶対言ってはいけないフレーズ」 mush-up-the-w0ldさん

外国人に勘違いされる日本人の間違っているフレーズをお願いします。

 

[えいご上手WEB]

絶対とは言わないまでも、あまり使わないほうがよい表現をいくつかご紹介します。

1. Oh my god!

これは驚いたときの決まり文句のように使われていると思いきや、god(神)という言葉がはいっているため、冒涜的な印象を与える場合も。実際は

Oh my・・・・

と最後まで言わずに濁す人も多いようです。代わりに

Oh gosh!

Oh boy!

Oh my goodness!

などは無難な言い方ですね。

 

2. Can you speak English?

日本語だと「英語を話せますか?」という訊き方をしますが、canを使うと「英語を話す能力があるのか?」という不躾な印象を与えてしまいます。「英語を話しますか?」といったニュアンスの

Do you speak English?

が自然な質問のしかたです。

 

3. Open the door, please.

「ドアを開けてください。」という感覚で気軽に使ってしまうと危険です。文末にpleaseがついているものの、所詮は命令文。言われたほうは「ドア、開けて。」くらいに受け取ってしまいます。

文頭にPleaseがついている

Please open the door.

のほうがまだ心象がよいですが、できれば

Would you open the door?

と丁寧に言うほうが安心でしょう。

 

********************************************

 

冬休みも間近ですね。ということで、12月のプレゼントアプリは

 『えいご上手 海外旅行編』!!

冬休みにお出かけされる方のために、2014年当社売上No.1の人気のアプリをプレゼント!円安で海外旅行には逆風気味ですが、アプリで事前準備をして、楽しく安全に旅行なさってくださいね。

 

英語にまつわる疑問・失敗談・なるほど!と思ったことなど、あなたの英語あるある体験談をお寄せください。ご応募いただいた方には、毎月抽選で20名様に、CAIメディア オススメ英語学習iPhoneアプリまたはQUOカード(500円分)をプレゼント。

 

[ご応募方法]

こちらの英語学習にまつわる体験談募集よりご応募ください。

 

メールアドレス等の個人情報につきましては、当キャンペーンのみに使用し、賞品の手続きに必要な場合を除き、第三者に開示することは ありません。当該個人情報は弊社の「 個人情報保護方針 」に基づき厳重に管理いたします。

 

たくさんのご応募、お待ちしております!!